2つのピノ・ノワールを味くらべ!

GWKP
Kluser Pinot noir

新しいピノ・ノワールが入荷しました!

クルース産のピノ・ノワールを使用しています。
スイス北部Aeschの急こう配な斜面、水分の少ない土壌で育った小粒なKuser産ピノ・ノワールはタンニンが多く含まれておりポリフェノールが豊富。
より重厚感のある飲み口が楽しめます。
http://www.swisswine-shop.com/%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88/kluser-pinot-noir.html




Steibangler Pinot noir
http://www.swisswine-shop.com/%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88/steibangler-pinot-noir.html

こちらは粘土質と砂を含んだ土壌で栽培された、水分を多く含む瑞々しいTherwiler産(テルビル/セルビル)のピノ・ノワールを使用。
ライトな軽い口当たり、フレッシュで爽やかな香りが特徴。

甘みを感じつつ、若々しい香りがその味わいを馴染み深いものにしています。


同じゲシュビントワイナリーのつくるピノ・ノワール赤ワイン 2種類。

土壌の違いによるピノ・ノワールの味の違いをお楽しみください。