Domaine


ジルード

二千年も前からワインを作り続けている世界文化遺産のラヴォー地区にあるLUTRYで作られた、希少なワイン。
LUTRYはローザンヌとモントルーの中間に位置するレマン湖畔の町で、DOMAINE PASCHOUDはワイン作りに適した南向き斜面にあり ワインも景色も最高です。

レマン湖に面した畑で作られたワインはスイスでも特に人気で“3つの太陽”=日光、湖面反射、地中に埋まった石垣の輻射熱が夜間の温度低下を防ぎ、美味しいワインを作っています。
ワイン通からは“ラヴォー地区のシャスラーが飲みたい”という指名されるほど、高級品ながらその特有の風味には定評があります。

シャスラー種100%、フレッシュさには他の追随を許さない自信をもっており、ミネラルテイストととてもストレートな味が様々な料理 - 特に魚料理にあいます。
爽やかな香り、後味にほのかな甘みが広がります。
他の産地にはない特有な風味をお楽しみ頂けます。